水唱餞歌



永遠の雨

雀宮・春(すずめのみや・ちゅん)
濡鴉の髪に硝子の瞳。
仕草は粗暴で、所謂不良生徒。
年の頃は16,7。
感情豊かだが、それが格好悪いと思い込み表面に出ないようにしている...が、パニくると化けの皮が剥げる。
優しくされると胃が痛くなるらしい。
召喚されて表面上はどんと来い超常現象な姿勢を見せるが、内心ではかなり動揺しているようだ。
雨は好きだが嫌いでもある。
所持品はライターとチェーン。

女子。



***
メモ。(後日加筆)
・乱暴口調のワルガキ。と決めてました。
・名前は「すずめ」だから「ちゅん」。
・神経性胃炎なのは、昨日からお腹の調子が良くなかったからです。
・足を怪我したのは、足が筋肉痛で痛いからry
・思考がごちゃごちゃうるさいのは、今やってるゲームの主人公の影響。
・高校生なら、男装でもばれないだろう。
・実は女子。←どっきりがしたい為にステに性別を書かなかったのです。
・「春」だから。女の子。
・必要もないので。え、そうだったの?程度で。

・「おにいちゃん」は、春を庇って亡くなったからトラウマになってる。
・いなくなって辛いなら、最初から期待しなければいいじゃない。
・けど愛に飢えてるから、期待したいとも思う反発する思いと葛藤で胃炎持ちに。

・ライターかちかちは、落ち着かないときや集中したい時にする癖。
・ライターは「おにいちゃん」の私物。オイルは微量。たまに火花が散る程度。
・ウォレットチェーンはびしびし叩くと帯電する仕様だったり。
・たぶんゴム手袋したら痛くない。

・結局最初と最後でキャラ変わったよね。
・だって偽ログの文字数制限がry
[PR]
by kaze-kara | 2009-03-21 00:24 | 白昼夢ノ日常
<< 。 進化論 >>

  PBW「シルバーレイン」     雀宮棘の日常と思考。
カテゴリ
全体
白昼夢ノ日常
赤筒バトン
灰色ノ風
黒ニ鳴ル噺
透明色の混沌
闇色烏
以前の記事
友好リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧